e3xasx4x’s diary

日々の出来事をダラダラと書いています。

不注意からの怪我

昨日の夜、路上で転んで(?)しまい、少し怪我をしてしまった。

助けてくださった方に対して感謝の気持ちで一杯。

 

覚えている事を以降に書いておく。

 

○袋駅前の横断歩道を小走りで渡り終わろうとしたところ・・・次に覚えているのは、女性と男性の方にそれぞれ「大丈夫ですか?」と声をかけられているところ。

その間の記憶が無い。

 

どうやら自分は転んでそのまましばらく動かない状態だったらしい。

 

救急車で駆け付けた隊員の方々の質問に答えた後、助けてくださった方にお礼を言った。

本来であればきちんと連絡先を教えて頂いて、後日、ちゃんとお礼をしなければならないところ。

怪我をしていたために自分にその余裕がなかったためとはいえ、人としての礼儀がなっていない気もして、後になってから心残りだった。

 

救急車で、○白の○白病院へ運ばれた。

右目の上と、右の唇のしたのところの怪我への応急処置や、CTスキャン(?)で脳に異常がないか確認(?)された。

対応してくださった病院の先生方(?)は、何というか、よく言えば慣れているというかフランク(?)な感じ。

自分が最後に病院に運ばれたのは、確か中学の頃だったかな・・・。

地方の病院というのもあるのかもしれないが、その時と今回とを比べると、何というか、対応が微妙な印象を持った。

たぶん、お忙しいのだから、そういうものかもしれない。

 

以下のものを渡された。

  • 化膿を防ぐため(?)の薬
  • 診察費用を後日支払う手順が書かれた紙
  • 頭部に怪我をした時に気を付ける事が書かれた紙

保険証はその時持っていなかったので、治療費の支払いは後日窓口か口座振り込みとなった。

 

治療の続きは、自分が通いやすい病院を探してそこでやるよう指示があった。

今日は日曜日のため、自宅の近所の病院はどこも休みのようだった。

明日、行ってみようと思う。

 

以前、歯科医を探した時も、久しぶり過ぎて、ネット以外で、どこの医院がいいのか・・・といったような情報を得るのに手間取った。

多分、今回もそのパターン・・・。

ネット上での評判・口コミといった情報は、時々、正しくない事がある。

自分で見聞きしたり体験した事のほうがまだあてになるのかな・・・なんて。